--年--月--日 (--) | 編集 | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年02月05日 (火) | 編集 | カテゴリ:skypeレッスン/ハングル
昨日のハングルのレッスンは、表題の通りでした。

一週間、まったくハングルの復習をしなかったのが、ここまで影響するとは思いませんでした。

忘れていたのなら説明されると「あぁ、そうだった。前にやったことやん」って思い出すのに、昨日は何を聞いても初めて聞くことのように感じました。

先生に「3週間ぶりぐらいにレッスンを受けた感覚なんだけど、先週授業ありましたよね?」なんておバカなこと聞いてしまいました

昨日は助詞の勉強をしました。

「助詞を使うと会話らしくなって楽しいですよ」って言われたけど、頭の中は マークが飛び交っていた。

昨日勉強したのは、「~に」でした。

韓国語は常にパッチムがあるかないかで引っ付くものが違うのですが、この「~に」はパッチムがあってもなくても同じのが引っ付くので簡単ですよ。って説明されたので「ラッキー♪」って思ったのは束の間で結局パッチムがあるときには音が流れるので簡単でないことに気がつき、またまた落ち込みました

英単語を覚えたとき音だけじゃなくスペルも覚えました。当たり前のことなんです。

でもハングルの単語が中々覚えられないのです・・・。

音は覚えれても文字で書くことが出来ないのです。

レッスンを始めたばかりのころ、先生に音だけ覚えて会話は出来ないかと横着な質問をしました。

パッチムが分からないので無理ですときっぱり言われました。

1日、1つでも覚えるといいんでしょうがねぇ・・・。



関連記事
スポンサーサイト
トラックバックURL
→http://bana2525.blog130.fc2.com/tb.php/249-7e78a905
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。