--年--月--日 (--) | 編集 | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年01月15日 (火) | 編集 | カテゴリ:skypeレッスン/ハングル
ハングル、終わるたびに頭の中がいっぱいいっぱいになります。

そのときは理解したつもりだけど、この前の表現とどうちゃうの?って疑問になる。

本当に一番最初の最初でつまずいていたことが、「~です」という表現。

NHKでも最初はこの「~です」から始まったのに表現が違う。

なんでやろ???って、ずっと不思議だった。

今日、NHKのテキストを読み返してやっと分かった。

ハングル先生は、形容詞につける「~です」から教えてくれているが、NHKでは名詞につける「~です」から教えているのだ。

この違いが分からずにずっとモヤモヤが続いていた。

もっと早く復習をしなかったことに反省。

でも理由が分かっても、「本です」と「きれいです」の「です」は日本語では同じだから使い分けるのが難しい。

英語でも同じだから、名詞と形容詞を意識することに慣れない。

自然に使い分けれるようになれるか不安。

でもこれって本当に初歩の初歩。

こんなところでつまずいています



関連記事
スポンサーサイト
トラックバックURL
→http://bana2525.blog130.fc2.com/tb.php/237-f48c369c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。