--年--月--日 (--) | 編集 | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年01月04日 (金) | 編集 | カテゴリ:みぃ太
久々のネコ記事です。

実はクリスマスの3連休初日に多頭飼いの伯母の家から1匹引き取ってきました。

ネコのいない生活にお嬢もかなり寂しかったらしく、「いつ猫を引き取ってくるの?」「猫、まだなん?」って催促が頻繁になってきたので思い切って引き取りました。

伯母の家では、どの子にもちぃちゃんと呼んでいますが、お嬢がみぃちゃんと呼びたいと言うので男の子だから「みぃ太」にしました。

今日で丁度2週間です。みぃちゃんは、ずっとオバヤンの寝室のゲージで過ごしています。

<22日>
夕方、伯母の家から我が家に。食事は取らずトイレもしない。用意した猫ベッド潜り込み顔を出すこともなし。緊張しているのか、呼吸がすごく荒い。

<23日>
時々、なんとも言えない、か細い声で鳴く。相変わらずベッドに潜り込んで顔を出さない。食事はしないが、伯母の家で猫缶をほぼ1缶食べるのを見たので、それ程心配ではない。夕方、ベッドで我慢できずにオシッコを漏らしていた。

<24日>
トイレなし。夕方、嫌がるみぃちゃんを無理やりゲージから出し、スープタイプのご飯を鼻に塗ってやるとペロっと鼻を舐めるが自分からは食べない。根気よく何度も繰り返すと胃が刺激されたのか自分からスープの具を食べだした。絶食状態だったので一度に食べさせてはいけないと思いパウチの半分だけを与える。

<25日>
朝、前日の残りのスープを与えるが食べようとしない。同じように何度か鼻に塗ってやると、ようやく食べだした。食事を取ったせいか、その後、ウンチはトイレでしたがオシッコがなかったことが心配。夜、パウチとカリカリを与えると夜中にコッソリ食べていた。丸一日、オシッコがないことが心配。

<26日>
連休も終わり出勤。今日、オシッコがなければ夜に病院に行かなくてはと考えていたら、3時過ぎにバッチャンからウンチとオシッコをトイレでしたと報告メール。食事もトイレもしてくれるようになったのでホッと一安心。
浮かれて会社帰りに買い物に行く。猫グッズの買い物は久しぶり♪ひざ掛けサイズの毛布を発見。みぃちゃんのお気に入り毛布になった♪

<27日、28日>
相変わらず自分のベッドに潜り込んで1日を過ごしている。大人しく膝の上で抱かれるが、毛布をすっぽり掛けてやらないと不安でたまらないと言わんばかりに搾り出すような声で鳴く。

7匹もいたので1匹いなくなっても変わりがないだろうと思っていましたが、それは間違いでした。毎日、伯母から心配して電話がありました。

食事は置き餌。ひしめき合うように伯母のベッドに潜り込んで1日を過ごし、構って貰っているとは決して言えない飼育状態です。

でも仲良しの兄弟と優しいおばあちゃんと暮らす生活は、みぃちゃんには幸せだったようです。

狭いゲージの中で不安で震えながらベッドで小さくなっているみぃちゃんの姿を見ていると、見たことはないけれど保健所につれてこられた子はきっとこんな状態なんだろうと思いました。

子猫と違って大人猫は慣れるのに時間がかかることは覚悟していましたが、今も不安で震えているみぃちゃんを見ると我が家に連れて来たことはこの子にとって良いことだったのかと迷いが出ています。

将来の不安から伯母はこの子を手放しましたが、二人に酷い仕打ちをしたのではと思い始めています。

13_0104_01.jpg

13_0104_02.jpg




関連記事
スポンサーサイト
トラックバックURL
→http://bana2525.blog130.fc2.com/tb.php/228-6fb033d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。