--年--月--日 (--) | 編集 | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月17日 (月) | 編集 | カテゴリ:skypeレッスン/ハングル
今日は韓国語レッスンでした。

最近、韓流ブームなのでオンラインスクールも沢山ありました。

英会話と同じで毎日25分または50分授業が受けれて定額制です。

先生の殆どは中国人というスクールが主流です。

やっと文字が読める入門コースの私には、片言の日本語しか話せない先生の授業はハードルが高すぎる。

テキストに沿って文法をしっかり勉強したい。

行き着いたのが今のハングル先生。

韓国から日本に嫁いでこられた日本語がベラベラな女性です。

すごくいいです。何が良いかというと、指導が細かいんです。

韓国語には日本語にない発音が沢山あって、NHK講座で勉強してたときはちゃんと発音できているのかわからなかった。

聞き慣れない音だから、韓国人が分かりやすく発音してくれて、やっと何となく違いが分かるけど、自分の発音になるとどれも同じような、出来ているんだか出来ていないんだか・・・。

でもハングル先生だと出来るまで何度も何度も発音しなおし。

最初は、OKと言われても、さっきのNGとどこが違うのか分からないことが頻繁(今もですが)。

でも繰り返していくうちにOKとNGの時の違いがぼんやりと分かるようになってきた。

連続してOKが貰えた時は、強く息を吐き過ぎて少しゼ~ゼ~したり、日本語にはない音で舌がつりそうになったりと身体で感覚が分かるようになりました。

ボンヤリとした感覚だからすぐに忘れてしまうのだけど、繰り返していくことで自然に身に付くんじゃないかなって希望を持ってます。

やっぱりマンツーマン授業っていいですね。

日本語が通じると、小さな疑問がすぐに解決されてスッキリします。

でも授業が終わると、頭の中がパンクしそうです。



関連記事
スポンサーサイト
トラックバックURL
→http://bana2525.blog130.fc2.com/tb.php/220-28a5e1b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。