--年--月--日 (--) | 編集 | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年11月08日 (木) | 編集 | カテゴリ:野良猫/ク~ちゃん
もうすぐおー助の一周忌です。

週末、おー助の眠る動物霊園に供養のお経をお願いつもりです。

お盆のときも迷いましたが、今回は一緒にク~ちゃんもお願いしようと思っています。

ク~ちゃんが姿を消してまだ4ヶ月。

諦めるには早いのではという気持ちもあります。

先週、明け方、猫の喧嘩の声で目が覚めました。

おー助がいなくなって初めてのことでした。

ひょっとしてク~ちゃんが戻ってきたのかと翌日から物置小屋下にかつてのク~ちゃんのベッドを置きましたが戻った様子はありません。

やぱっぱりあの状態のク~ちゃんが健康を取り戻せたとは思えない。

あの時も何もしてやれなかった。

今も淡い期待をして待っているだけで何もしてやっていない。

どこかで元気にやっていればそれでいい。

もし戻ってきたら、ク~ちゃんの好物を食べさせてあげよう。

でももし息絶えてしまったのなら、せめておー助のいる虹の橋に連れて行ってあげたい。

暗いところにひっそりと独りぼっちにさせてしまった。

ク~ちゃんが安らかに眠れるよう祈ってあげたいとずっと思っていたけど、生存の可能性があるのにお葬式をするのに迷いがあった。

バッチャンもお経がク~ちゃんに届かないかもしれないと言う。

でもおー助と一緒だったらク~ちゃんに届くような気がする。

だから週末、法要をおー助とク~ちゃんの連名でしてもらおうと決めました。

121108_01.jpg

7月8日 この写真を撮った数時間後にク~ちゃんを追い詰めてしまいました。




関連記事
スポンサーサイト
トラックバックURL
→http://bana2525.blog130.fc2.com/tb.php/217-51fb1da2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。